日本小動物歯科研究会

Small Animal Dental Society of Japan

第 30 回日本小動物歯科研究会症例検討会演題募集

第 30 回日本小動物歯科研究会症例検討会は下記の通り開催いたします。発表演題を募集いたしますので、多数のご発表をお待ちしております。
症例検討会への参加方法、総会のお知らせにつきましては、後日お知らせいたします。

開催日

2022 年 3 月 21 日(月・祝)

開催場所

品川フロントビル
(〒 108-0075 東京都港区港南 2 丁目 3-13)

演題募集

  1. 獣医師の方ばかりでなく、動物看護師の方の症例検討も募集いたします。 日頃、動物看護師の皆様が関与している口腔内の治療・看護・ケアに関する内容であれば差し支えありません。
  2. 口演発表は、発表時間:10 分、質疑応答:5 分とします。申込演題数の多い場合はポスター発表をお願いする場合もあります。
  3. 演題申込みおよび抄録の提出は、演題登録用紙に必要事項を明記し、FAXもしくはE-mailにて事務局までお送りください。
  4. 抄録原稿:後記の「抄録参考例」を参考にして A4 版 1 枚(字数は全部で 1200 〜 1500 字程度)で抄録を作成して下さい。歯種の略号などは本案内中の「犬と猫の歯列表示法、口腔内の方向の表示法、トライアダンの変法」を参照して下さい。Wordで作成し、事務局までE-mailでお送りください。なお、省略単位文字等の特殊文字、また環境依存文字は使用しないでください。ギリシア文字は外字パレットから選んで使用してください。
  5. 発表は、PCプロジェクター 1 台をご用意いたします。発表スライドはPowerPointで作成してくだ さい。当日は各自PCを持参していただくか、上記のソフトを用いて作成し、データをCD-Rにコピーして事務局まで 2022 年 2 月 14 日(月)必着でお送りください。PCを持参される場合は、念のため発表原稿をメディア(USBメモリ)にコピーしてご持参ください。PCの作動は発表時間前に事前に確認してください。
  6. 今回の症例検討会においても優秀な発表には日本小動物歯科研究会からアワード(研究会賞)の授与を予定しております。

※ レベル 3、4 の認定には症例発表が必要となります。レベル 3、4 の認定取得を考えておられる先生は、ぜひ本症例検討会にご参加ください。なお、動物看護師の皆様も認定証取得のためには症例発表されることが望ましいです。

締切

演題申込締切:
2021 年 12 月 15 日(水)必着

抄録提出締切:
2022 年 1 月 7 日(金)必着

日本小動物歯科研究会 オンラインセミナー

配信方法

オンライン配信

配信期間

配信・参加登録期間を延長しました。

2021 年 9 月 10 日(金)〜
9 月 30 日(木)

参加費

会員:3,000円 / 非会員:5,000円

  • 参加登録と同時に下記口座まで参加者の個人名にてお振り込み下さい。複数名を合わせてお振り込みの場合には参加者全員のお名前を事務局までメール、もしくはFAXでご連絡下さい。

振込先

口座名:日本小動物歯科研究会(ニホンシヨウドウブツシカケンキュウカイ)

銀行名:ゆうちょ銀行

支店名:〇一九(ゼロイチキュウ)店

預金の種類:当座預金

口座番号:722688

協賛企業

Vet DOCK オンラインセミナー

配信方法

オンライン配信

配信期間

オンラインセミナー

2021 年 10 月 15 日(金)〜
10 月 29 日(金)

専門家に聞く! お悩み症例検討会

2021 年 10 月 17 日(金)
14:00 〜 16:00

参加登録期間

2021 年 9 月 1 日(水)〜
10 月 13 日(水)

レベル講習会及び動物看護のための小動物歯科セミナー開催中止について

光まばゆい新緑の季節になりましたが、世の中は新型コロナウイルス感染が拡大し続けている昨今でございます。皆さまにおかけましては、ワクチンやフィラリア予防の時期となり、大変お忙しい毎日を送られておられることと拝察申し上げます。

日本小動物歯科研究会では、今年の事業はできる限り対面での方法により行う予定でございましたが 5 月 9 日のオンラインでの理事会において、コロナ禍における実情を鑑み、誠に残念ながら今月末から始まる動物看護のための小動物歯科セミナーと来月初めから始まるレベル 1 講義・実習を中止せざるを得ないことに決定いたしました。

それに伴い、9 月に開催予定でしたレベル 2, 3, 4 講義・実習においてもすべて中止と決定いたしました。

一方、レベル講義・実習とは関係なく、新たに、オンラインでの臨床医向けの歯科セミナー及び、動物看護師向けの歯科セミナーを 9 月に配信する予定でございます。詳細が決定いたしましたらホームページなどでご案内させていただきます。

日本小動物歯科研究会研究会としては、2 年続けてのレベル講義・実習の中止となり、お申込みいただきました方には、誠に申し訳なく遺憾に存じます。

皆様方の安全を留意いたしましたことにご理解賜りたくお願いいたします。

今後とも当研究会のホームページ新着情報の箇所に歯科研究会の行事を随時、掲載していきますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

日本小動物歯科研究会
会長 藤田桂一

レベル1 講義・実習 日程変更のお知らせ

7月11日(日)に開催が予定されていたレベル1 講義・実習(講師:加藤 郁)の日程が 7月18日(日)に変更となりました。

今後の予定について

皆様におかれましては日頃より本会活動にご支援、 ご協力を賜り誠に有難うございます。

2021年度の事業予定を、本年度事業に掲載いたしました。
本年度事業にご参加希望の方は必ずご参照下さい。
本年度も本会事業にご支援、 ご協力をいただけますよう宜しくお願い致します。

日本小動物歯科研究会
会長 藤田桂一

特集記事のご紹介

MVM2020 年 7 月号 No.191(株式会社ファームプレス発行) に下記特集が組まれておりますのでご紹介いたします。

「無麻酔スケーリング問題を考える」

  • 特集にあたって
    藤田桂一(フジタ動物病院)
  • 臨床獣医師と弁護士との社会的知性の向上の懸け橋、日本獣医療倫理研究会の活動
    山村穂積(日本獣医療倫理研究会会長)
  • 無麻酔による歯科処置の弊害
    幅田 功(センターヴィル動物病院)
  • 無麻酔での歯垢・歯石除去とデンタルケアを目的とした製品による歯の併発症に関するアンケート結果
    本田 洋(本田動物病院)
  • 無麻酔での歯垢・歯石除去による併発症を考える
    藤田桂一(フジタ動物病院)
  • おやつやデンタルケアを目的に与えた製品による歯の併発症を考える
    網本昭輝(アミカペットクリニック)
  • 適切な歯周病治療とデンタルケアの概要
    江口徳洋(Vets Dental & Oral Surgery Office)